FC2ブログ
Log in | Home

あらゆる物事をM視点で語るブログ

日々妄想

毛皮のヴィーナス

R・ポランスキー最新作「毛皮のヴィーナス」が12月公開

[映画.com ニュース] 鬼才ロマン・ポランスキー監督の最新作「VENUS IN FUR」が邦題「毛皮のヴィーナス」として、12月に公開することが決定した。

「マゾヒズム」の語源となったレオポルド・フォン・ザッヘル=マゾッホによる自伝的長編小説「毛皮を着たヴィーナス」を基に書かれた戯曲を、ポランスキー監督の妻であり、実力派女優エマニュエル・セニエを主演で映画化した。



これは楽しみ。
予告篇を見る限りコメディ調でしょうか。鑑賞後、思わずトイレに駆け込んでしまうような刺激的な場面があれば良いのですが、R指定になってないところをみるとそのあたりは期待薄ですかね。





とりあえず、配給会社には、この映画はマゾヒズムを扱った作品である事を全面に打ち出してほしい。
そうしたら、観に行く行為自体がプレイになりますからね。
Comment
homer [URL] #Tnp6hBJo
おお! この映画については僕も何か書こうと思っていた矢先でした。

先越されちゃったな〜。

>観に行く行為自体がプレイになりますからね。

あ、そっか。そうですよね、

あまり観たくなくても、劇場に行くという羞恥プレイは楽しみですね。


僕の記事も読んでみて下さい〜

 2014.08.06 Wed 15:10 [Edit]








(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://gobouya.blog102.fc2.com/tb.php/291-a19c4402
プロフィール

makoto139

Author:makoto139
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム