FC2ブログ
Log in | Home

あらゆる物事をM視点で語るブログ

日々妄想

乱交

例えば、行為が終わった後女性がこんな事を言う。
「あなた強いのね。」
或いは、行為を始める前男性が自嘲気味にこんな事を言う。
「俺、弱いんだよね…。」


かつて、セックスは強い/弱いでという表現で語られていたように思います。
男が「俺はセックスが強い」と自慢している横で、女が横で「何言ってるの、あんた全然弱かったじゃない」と呟く。
こんな具合です。
それがいつしか強い/弱いではなく、上手い/下手で語られるなったと感じています。
例えば、行為が終わった後女性がうっとりと「あなた上手いのね。」と言い、或いは行為が始まる前男性が自嘲気味に「おれセックス下手なんだよね…。」と言うような。

この変化の原因は、私たちが他人のセックスを見る機会が増えたことによるのかもしれません。それは言うまでもなくAV(アダルトビデオ)がもたらしたものです。私たちはAVを通して数多くのセックスを見てきました。だからこそ、知らず知らずのうちに上手い/下手といったどこか視覚的な表現を使ってしまうのではないでしょうか。
また、AVという形で膨大に記録‐それこそ気の遠くなるような数だろう‐されたセックスは、私たちに観察し抽出する機会を与えました。抽出されたもの、それは技術です。このように触れ、このように舐め、このように突く、そういった技術(正しい技術かどうかは別の話しです)。そう私たちはセックスを技術として捉えています。だからこそ、私たちは上手い/下手という表現を使ってしまうのではないでしょうか。
見続ける行為がセックスの神秘性を失わせ、「セックス」という技術になる、それが喧嘩(闘争)が世間の目に晒され続ける事によって格闘技という技術に進化(あるいは退化)していったのに似ています。


当然、自分もそういった文脈にたっているわけで、自己紹介する時は
「私はセックスが弱いです。」より、
「私はセックスが下手です。」
の方がしっくりします。
…いや、そもそもそんな自己紹介する必要ないのですが。
でもですよ、例えば乱交パーティーに参加した日には、自分の下手さが白日の下に晒されるわけじゃないですか。怖ろしいですよね、乱交パーティーって…。なぜ見られる事が平気なんでしょうか。やっぱり、乱交パーティーに参加するくらいだから自分が上手いという自覚があるんでしょうかねえ。
正直に告白するならば、上手い人のセックスを見てみたいと思ったりします。でも自分のセックスは見られたくない。うーん、「おまめ」として乱交パーティーに参加できればいいんですけど。


…あ、でもS女性に自分のセックスを見られて、採点されるとかもいいですね。
私、女性に「教わる」という行為が好きなんですよね。それが、性に関する事だったら悦びが2倍というか。
蛇足でした。



「おまめ」とはー
鬼ごっこなどで、捕まっても鬼にならなくていい立場の事である。主に小さい子などがその立場になる。地域によってはおみそなどど言われる。





うーん、それにしても自らの未熟なセックス観を晒してしまったようで恥ずかしい…。
Comment
homer [URL] #Tnp6hBJo
 乱交とかスワッピングの経験はありませんが、そういえば、AVなどでそれらを見たことはありますね。

 やったことなくてもなんとなく知ったような気になる。

 SMプレイにも言えるかもしれない。

 最近、無修正画像や動画を見る機会も増えました。

 あまり見たくもない男の性器もがんがん見せつけられると逆に萎えます ^^

 でも手コキとか見ていて、「この女の子は下手だな」とか思ってる自分が怖い ^^

  いったい何様なのよ?って感じで。

 上手い下手とか、強い弱いよりも、気持ちいいかそうでないか、だと思う。

 上手いから、強いから、気持ちいいとも限らないわけで。

 そのお相手次第ですね。下手で弱くても、好きだったらいいや、みたいな。


愛があれば 2010.05.10 Mon 09:51 [Edit]
cecilie [URL] #-
そもそも、技術は観るだけでは養えないように感じます。
そして性交渉は観ることが目的ではないとも感じます。
結局、実際に体感してなんぼですから、
必要なのは、相手(と相手の反応)をきちんと観て、
精進するしかないんじゃないですかねぇ。

私の場合、AVを観て興奮するのは、
視覚を通して、もたらされる感覚を思い出すからです。
AVもアフォーダンスかな。(笑)

それにしても“強い”“弱い”ってなんだかしっくりこないですね。
“上手い”“下手”もある一面について言及しているに過ぎないようだし。
“良い”“悪い”が一番しっくりくるんじゃないですか。

セックスが終わって、女がはにかんで囁く。
「‥すごく良かった。」「‥気持ち良かった。」
ここで、“上手いね”なんて言ってしまうと、男はげんなりしちゃいますよー。
だって、上手いか下手かわかるだけの経験があるということですもん。
可愛げないよなー。
タイトルは乱交でしたね‥ 2010.05.10 Mon 20:43 [Edit]
makoto139 [URL] #-
コメントありがとうございます。


>  でも手コキとか見ていて、「この女の子は下手だな」とか思ってる自分が怖い ^^

ああ、わかりますねえ。
私なんか、「この女の子上手いなあ」と思うと興奮します。


>上手い下手とか、強い弱いよりも、気持ちいいかそうでないか、だと思う。
>
> 上手いから、強いから、気持ちいいとも限らないわけで。
>
> そのお相手次第ですね。下手で弱くても、好きだったらいいや、みたいな。


某カリスマAV男優は離婚経験があるんですよね。この事実から導きだされる答えの一つは、
セックスが上手いだけでは女性を縛り付けることはできないということで。つまり、下手で弱くても、好きだったいいや、だと。
ま、当たり前なんですけどね。それが、わからないことがあるんですよね。


>あまり見たくもない男の性器もがんがん見せつけられると逆に萎えます ^^

私の場合は、男の性器をがんがん見せ付けられると笑ってしまいます。
というわけで、モザイク入りを好んで観ています。
Re: 愛があれば 2010.05.10 Mon 22:44 [Edit]
makoto139 [URL] #-
コメントありがとうございます。

> そもそも、技術は観るだけでは養えないように感じます。
> そして性交渉は観ることが目的ではないとも感じます。
> 結局、実際に体感してなんぼですから、
> 必要なのは、相手(と相手の反応)をきちんと観て、
> 精進するしかないんじゃないですかねぇ。

全くもってその通りかと。
大体、学ぶものじゃないですよね。覚えるものと表現した方が近い気がします。何より、楽しむものですよね。お互い楽しむもの。
…ま、楽しむということが難しいんですけど。常にいっぱいいっぱいですから。精進ですね。


>私の場合、AVを観て興奮するのは、
>視覚を通して、もたらされる感覚を思い出すからです。

私は、初体験の時に逆のことを思いました。
セックスの最中、何か視点が変だと感じてました。画面の向こうでしていた事を自分でしている奇妙さを持っていました。失礼な話しですよね。


>ここで、“上手いね”なんて言ってしまうと、男はげんなりしちゃいますよー。
>だって、上手いか下手かわかるだけの経験があるということですもん。
>可愛げないよなー。


…目から鱗が何枚も落ちました。
なるほど、確かに男はげんなりしちゃうかもしれませんね。
自分には普通の男の視点というものが、ほとんどないことを改めて実感しました。
私だったら、女性が上から目線で「頑張ったね」とかの方がいいです。
うん、やはりM視点だな。

Re: タイトルは乱交でしたね‥ 2010.05.10 Mon 23:07 [Edit]








(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://gobouya.blog102.fc2.com/tb.php/125-e7dec0b2
プロフィール

makoto139

Author:makoto139
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム