FC2ブログ
Log in | Home

あらゆる物事をM視点で語るブログ

日々妄想

セクハラについて

セクハラ問題を矮小化、相対化する理屈に「ただしイケメンは除く」「ただしイケメンは許す」があります。おっさんだと許されない事でもイケメンなら許されるんでしょという理屈で、例のなんちゃら次官の発言だっておっさんだからアウトだったんでしょとなるわけですね。
どうなのでしょう。一分の理もないとはいいませんが、やはり大抵の場合はイケメンだろうがなんだろうがアウトなのではないでしょうか。
一般的な例で考えてみましょう。男たるもの誰しも、麗しの中谷美紀様に金玉蹴られたいと思うものです。ですが、いつどこでも金玉蹴られたいと思うでしょうか。思いません。
仕事中突然美紀様が「金玉蹴りたい」と仰ったら、戸惑い、時には不快にも感じるのではないでしょうか。
感じる?感じますとも。
こちらだって年がら年中金玉蹴られたいと発情しているわけではないのです。
金玉蹴るのだって適切な時と場所がある。つまりそういう事です。
金玉とは、仕事等の雑事から解放され、ふと「ああ、金玉蹴られたいな。…いや、やっぱり痛いからな、蹴られたくないな。でも…」というような時にこそ、蹴るものなのです。
皆さんも金玉蹴る時には気を付けましょう。
良い金蹴りライフを。
…何の話でしたっけ?
プロフィール

makoto139

Author:makoto139
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム