FC2ブログ
Log in | Home

あらゆる物事をM視点で語るブログ

日々妄想

マネーロンダリング

「汚いお金」と「きれいなお金」という分類がありますね。

通常、犯罪などに手を染めて得たお金を「汚いお金」としています。
他にも、水商売で得たお金で親孝行しようとしたら、父親に「そんな汚いお金はいらん」と突っ返されるなんてシーンも昔のドラマでよく見かけました。

逆に「きれいなお金」といったら、ドラマ『北の国から』における泥のついた千円札になるのでしょうか。

どうも「汚いお金」と「きれいなお金」はお金を得る手段によって分けられるようです。
どちらにせよ、お金はお金で本来はきれいも汚いもないのですが、その感覚は身近にあるものですね。

私の場合は得たお金をどういった目的で使うかによって、汚いお金ときれいなお金が分類されていくようです。端的にいってしまえば、自分のために使うお金は全て「汚いお金」です。考えても見て下さい。私みたいな糞虫が1日でも長く生き延びようとコツコツ働いて生活費を稼いでるんですよ。
醜悪極まりない!
最近なんて余裕が出てきたのか、自分の楽しみのために映画を見に行ったり、本を買ったりする始末ですよ。
気持ち悪いんだよ!屑が!!

…というわけで、汚いお金ばかり使ってると心が荒むんですよね。労働意欲も失せますし。
そんな時はマネーロンダリングです。資金洗浄で、汚いお金をきれいなお金にすればいい。
通常マネーロンダリングにはややこしい手続きが必要になってきますが、私の場合は簡単。他人のためにお金を使えばいい。もっと言ってしまえば、好きな女御主人様に貢げばいいのです。その瞬間、きれいなお金が誕生です。マネーロンダリングの完成。
きれいなお金を使う事の悦びといったらないです。

…まあ、貢ぐとかいう話になると特殊な感じになってしまいますが、他人のためにお金を使うっていいものです。


とはいえ、他人のために使うお金にたいして、全く見返りを期待していないかと言われると口を濁しますけど。
ご主人様に貢ぐ行為だって、下心がないわけがない。奴隷としての地位をより強固にする為の賄賂みたいなものですよ。

…なんて書いたら、そんな汚いお金は受けとれないと言われてしまうかもしれませんが。
プロフィール

makoto139

Author:makoto139
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム