FC2ブログ
Log in | Home

あらゆる物事をM視点で語るブログ

日々妄想

ポキポキポキポキ

コツコツと近づいてくるヒールの音。
ギシギシと鳴るエナメル服の音。
パシパシと手の中で鳴るケインやパドルの音。
或いは、御主人様のため息や舌打ち。

その瞬間、期待に胸高鳴るのか、恐怖に凍りつくのか、アソコを固くするのか、縮こませるのか、それぞれだと思いますが、そういったマゾのスイッチが入る音ってありますよね。

私には、少し変わったマゾのスイッチが入る音というのがありまして。
それが指をポキポキと鳴らす音なんですよね。
ほら、昔のアニメや漫画なんかにあったじゃないですか。不良がケンカの前に「お前ら覚悟は出来てるんだろうな」なんて言いながら、指の骨をポキポキと鳴らすシーン。あれが好きなんですよね。
あの音を聞くと図らずもマゾのスイッチが入ってしまうんです。

…きっと、昔の御主人様がよく骨を鳴らしていたからなのでしょうね。
私が反抗的な態度をとると、彼女は「へえ、逆らうんだあ」と言いながら指をポキポキと鳴らすのです。瞬間、恐怖で身が竦み、同時に爆発するような興奮を覚えたものです。
小学校の頃の話ですけどね。
まあ、男勝りの女の子でして。年中、同級生の男の子とケンカしてました。
今考えてみれば、ポキポキと指を鳴らしてタンカをきる女の子なんて可愛らしいものですが、当時の私にとってはそれはそれは怖ろしい存在で、そして同時に憧れてたんですよねえ。彼女の後ろを金魚のフンのようにくっついてましたからね。
初恋ってやつです。そして、最初の御主人様。
…そんないいものじゃないか。


ポキポキと骨を鳴らしてから、お仕置きに入る女王様。キャラづくりとしてどうですか?
プロフィール

makoto139

Author:makoto139
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム