FC2ブログ
Log in | Home

あらゆる物事をM視点で語るブログ

日々妄想

このまま どこか遠く

このまま どこか遠く 連れてってくれないか
君は 君こそは 日曜日よりの使者

たとえば 世界中が どしゃ降りの雨だろうと
ゲラゲラ 笑える 日曜日よりの使者


『日曜日よりの使者』という曲の1節です。
聞くところによれば、この曲は当時日曜日に放映していた『ダウンタウンのごっつええ感じ』『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで』を題材にしたものだそうです。
平日の憂鬱を吹き飛ばす日曜日よりの使者(ダウンタウンの番組)
当時の私にとってもダウンタウンの番組はそういう存在でした。ゴレンジャイ、キャシイ塚本、トカゲのおっさん、等々。何のことやらさっぱりわからない方も多いかと思いますが、ダウンタウンの番組は間違いなく私をどこか遠くに連れていってくれました。
ですが、彼らは永遠に連れていってはくれません。結局また、月曜日が始まるのです。
ダウンタウンの番組が終わり、日曜日よりの使者が去っても私はいつまでも起きていたものです。寝ると月曜日になってしまいますから。


もう一つ、当時の私の心を捉えていたものがありました。
M男性の身体改造系サイトです。
そこにはもう既にM男であった私でも正視できない画像の数々が掲載されていました。
バーベキューで使用されるような串に刺されたペニス。
剥きだしになった睾丸。
尿道が縦に切り裂かれた為に、放射状にあらぬところから噴出する尿。
初めて目にした時はショックでしばらく食事が喉を通りませんでした。
それでも、気が付くとそのサイトに魅了され、吐き気をもよおしながらも画像に魅入っていました。
断っておきますが、今も当時も私にはそのような性癖はありません。
ただ、それでも羨ましいと思っていたのです。
彼らは女性の手で、取り返しのつかない身体改造を施されたことによって、どこか遠くへいったのだ。
私では行くことができない、どこか遠く。
それが羨ましかったのです。
彼らにとっての日曜日よりの使者が。永遠にどこか遠くに連れて行ってくれる使者が。

今思うとわかるような、わからないような、ですね。


何にせよ、今回もまた日曜日よりの使者は去ってしまいました。憂鬱な月曜日がまた始まります。

このまま どこか遠く 連れてってくれないか
君は 君こそは 日曜日よりの使者

プロフィール

makoto139

Author:makoto139
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム