FC2ブログ
Log in | Home

あらゆる物事をM視点で語るブログ

日々妄想

良い作品を良い環境で

VR時代になってしまって忘れがちたけど、かつて私達はデカい画面でエロビデオを見たいと思っていたはずだ。どこまでもデカく、それこそ映画館のスクリーンレベルでエロを見たいと。私もかつては思っていた。最高の環境でSMビデオが見たい。例えばスカトロものなんかは大スクリーンで見てこそ良さがわかるものなのではないか。スカトロimaxである。

ようこそ、スカトロIMAXへ これより、最新テクノロジーを駆使した世界最高のスカトロ映像体験をお届けします 座席に座ったままあなたをリアリティの極限へと誘う、澄み切ったクリアな映像 鮮やかな色合い 息を呑む臨場感 ここは、最高の環境でスカトロを堪能できるようデザインされたシアターです。
目の前に広がる巨大スクリーンは スカトロの世界に入り込んだ感覚を与え、他にはないリアルなサウンドがあなたを包み込みます ほら、ここから ここからも そしてここから さらにうんこが落ちる小さな音も、 放屁の大轟音も それではこれより現実を超える驚きの感動をお楽しみくださいスカトロIMAX!


太陽の下で

 渋谷でハロウィーン前後期間の路上での飲酒禁止が条例化されたそうだけど、下戸の人間からすれば年中禁止にしろと思う。家や店で飲めと。酔っぱらって外出てくるなと。
 大体この国は飲酒に甘いのではないか。最早煙草は路上で堂々と吸うことはできないが、こちらからすると煙草もお酒も迷惑度は大して変わらない。
 本当うらやましい話です。そりゃ外で堂々と飲むお酒は美味しいでしょうよ。愛煙家だって外で大っぴらに煙草をくゆらせたいはず。警察の目を気にせず吸う大麻は最高でしょう。
 私だって太陽の下で悠然と全裸露出したい。
 ‥いや、全裸露出は暗闇の中で人の目を盗んでこそこそとやってこそか。
俺が考える全裸露出といわゆるヌーディスト的な全裸露出は別物なのだろう。全裸露出モノのクラシック『裸の王様』は「王様は裸だ」の一言で全裸環境が一変する鮮やかな技巧で露出マニアを唸らされたが、それで例えるなら「王様は裸だ」以降の全裸露出が自分の好みだということだ。つまり、背徳と羞恥がなければならないと。
 まあ、要は全裸露出ではなく全裸露出プレイが好きってことですね。

合法的イキ方のススメ

以前違法合法を問わずドラッグを体験して感想を書くブログがあって興味深く購読していたのですが、先日久しぶりに見に行ったら何故かアナル開発ブログに変貌していまして。やはり、興味深く読んでしまいました。
一体彼に何があったのか。
まあ、リスク犯して怪しいお薬に手を出す位ならアナル開発した方が安全だし気持ちいいよということなのでしょう。
これはアナルが一人の人間を更正させたといえます。素晴らしいことではないですか。
コカインよりアナル。
LSDよりアナル。
覚醒剤よりアナル。
広告作るべきですね。注射打つ画像に大きく×マークがしてあって、その横に◯マークとともにでかでかと肛門が写ってる画像が載ってる広告が。
ピエール瀧さん逮捕以降、違法薬物に関して様々な議論がなされています。正直特に興味はありません。
私から言えることは一つです。つまり、アナルは合法であると。

違法薬物より合法アナルでしょ。

音で見せる

『THE GUILTY ギルティ』という映画を観たよ。

電話からの声と音だけで誘拐事件を解決するという、シンプルながらも予測不可能な展開で注目され、第34回サンダンス映画祭で観客賞を受賞するなど話題を呼んだデンマーク製の異色サスペンス。過去のある事件をきっかけに警察官として一線を退いたアスガーは、いまは緊急通報指令室のオペレーターとして、交通事故の搬送を遠隔手配するなど、電話越しに小さな事件に応対する日々を送っている。そんなある日、アスガーは、今まさに誘拐されているという女性からの通報を受ける。車の発進音や女性の声、そして犯人の息づかいなど、電話から聞こえるかすかな音だけを頼りに、アスガーは事件に対処しなければならず……。

(eiga.com/movie/89275/より)

めっちゃ面白かった。
ただ宣伝サイトにあるキャッチコピー「犯人は、音の中に、潜んでる」はネタバレとは言わないけど、知りたくなかった情報だなー。
ミステリーものとして宣伝するのは違うんじゃないかなと。

この映画は音だけで誘拐事件を「見せる」という手法なのだけど、そういえば昔ラジオでSMプレイレポートとかわけのわからないことやってたのをふと思い出しました。
鋭い破裂音の後に男の呻き声がして
「今お尻を鞭で打たれました‥」と男が実況する。
滑稽極まりないけど、これが良かったのですよね。
それこそ『THE GUILTY ギルティ』と同じで想像力が刺激されたからなのでしょう。
ラジオでSM。またやってほしいのお。若手のお笑い芸人辺りが挑戦してくれないものか。南海キャンディーズの山里さんがもう少し若くて売れっ子でなければ挑戦してくれた気がするのだけど。

ラバー

 ビョーク『All is full of love』のPVみたいな美しいラバー画像を見つけまして。うっとり眺めていたのですが、よーく見たらちんこ写ってるんすよ。
 そりゃまあ、私が見ていたのは美術館に恭しく飾られた芸術作品ではなく、あくまで18禁サイトのラバープレイ画像なのですからちんこのひとつやふたつ写ってることもあるでしょう。
 ただ、世界観というものがあるじゃないですか。時代劇に電線が写りこんではいけないように、あのラバー画像にちんこは世界観が合わなかった。第一ちんこ写ってたら画像貼れないし。
 まあ、小さくはあった。びっくりする位小さかった。個人的には親近感ある。
 たが、ダメなものはダメ。あいつは小さかろうがなんだろうが三船敏郎並に画面を支配しますからね。あるいは、ケーキにイチゴが乗ればショートケーキになってしまうように、どんな画像であろうとそこにちんこがあればちんこ画像になってしまうのです。画竜点睛を欠くならぬ画竜点睛を盛るというか。

 ラバーいいですよね。美しいし、異様だし。何より敷居が高いのがいい。現状、専門のお店に行かないと体験できないでしょうから。つまり、素人が容易に手が出せない。そこが良い。経験してみたい。
 ただどうなのでしょうね。あれだけピッチリした衣装を身に付けてると、ちんこの位置は相当気を使わないとですよね。いわゆるちんこのポジション、チンポジです。ミリ単位の修正が必要になってきそう。チンポジ気にしてプレイに集中できないとか最悪ですからね。

 ‥ああ、だからあのラバー画像はちんこ出してたのか。芸術性よりプレイだものなー。
プロフィール

makoto139

Author:makoto139
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム